みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ

YAMAGATA BIENNALE|NEWS & TOPICS

「d design travel 山形」記念イベント スタンプラリー「ぐるぐる山形」

2014.11.04

9492551916744561_1

ロングライフをテーマに、暮らしや観光をデザインの視点で見つめ直すD&DRPARTMENT PROJECT。同プロジェクトが出版した「d design travel 山形」の記念イベントスタンプラリー「ぐるぐる山形」が2014年10月31日よりスタートしています。

その土地のロングライフデザイン(長く愛され続けるデザイン)とは何かをテーマに、各地で二か月に及ぶ現地取材を行い、その土地の個性を発掘・紹介する同書の山形版を手に、多くの方に実際に足を運んでいただくきっかけになることを目的としています。

山形ビエンナーレ関連では、山形のキーパーソンを紹介するページで、本芸術祭プログラムディレクターの宮本武典、山伏でイラストレーターの坂本大三郎が紹介(本書の表紙絵も手がけています)。また山形県のデザインとして小板橋基希(アカオニデザイン)の仕事、その他スポットとして東北芸術工科大学が紹介されています。

東北芸術工科大学では「番号20」がデザインされたスタンプを設置しています。ぜひお立ち寄りください。

設置期間:2014年10月31日(金)~12月8日(月)
対象:パスポートは山形県内で開催するイベントで配布している限定品となりますが、「d design travel 山形」や持参したノートにも押していただけます。
関連ページ:http://www.d-department.com/jp/yamagata/travel/

 

スタンプラリー