みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ

YAMAGATA BIENNALE|NEWS & TOPICS

山形ビエンナーレから生まれたプロジェクトと書籍を紹介する報告展を開催

2015.02.05

山形のふうけい

東北芸術工科大学では2015年2月10日~15日に開催される卒業・修了研究/制作展にて、「みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ2014」の活動報告展を開催いたします。
開催テーマを「山をひらく」とし、山形を入り口に東北へと導く芸術祭として、アート、音楽、詩、ファッションなどジャンルを超えて様々に展開したプロジェクトの成果をパネル展示するほか、芸術監督で出品作家の荒井良二氏と山形新聞社のコラボレーション企画「ホソミチくんと五・七・GO~!」から生まれたオリジナル書籍「ホソミチくんと五・七・GO~!みんなと荒井良二」(山形新聞社発行)を、会期中毎日、先着100名の皆様に無料配布いたします。山形をテーマに山形新聞社の紙面で公募し寄せられた句をもとに、荒井氏が漫画を描いたプロジェクトの傑作選です。ぜひご覧下さい。

◎「みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ2014」活動報告展
会期:2015年2月10日(火)~15日(日)
  ※東北芸術工科大学卒業・修了研究/制作展と同時開催
会場:東北芸術工科大学本館エントランスホール
住所:山形市上桜田3-4-5
入場:無料
卒展HP:http://www.tuad.ac.jp/sotsuten/
山形ビエンナーレHP:http://biennale.tuad.ac.jp/
ホソミチくんと5・7・GO!FB:https://www.facebook.com/hosomichikun

◎「ホソミチくんと五・七・GO~!みんなと荒井良二」配布概要
配布期間:上記会期中
配布数:会期中各日先着各100冊(無料/全6日間)