みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ

YAMAGATA BIENNALE|NEWS & TOPICS

12/17「 いしいしんじのひみつのイベント&蓄音機コロちゃんのライブ」まなびあテラスで開催

2016.12.16

現在、東根市の文化複合施設「まなびあテラス」市民ギャラリーで開催中の「いしいしんじのやまがたりトショカン」。
今週末12/17(土)は、いしいさんをお迎えし、最新短篇集『海と山のピアノ』の人形劇と、愛蔵の蓄音機「コロちゃん」の音盤と聴く会を開催します。
蓄音機ライブには、東根市にある国内唯一のレコード針メーカー株式会社ナガオカの針を使用します。
ぜひご来場ください!

 

—————————————————–
「いしいしんじのひみつのイベント&蓄音機コロちゃんのライブ」
日時|2016年12月17日[土]13:00〜15:30
会場|まなびあテラス 図書館ブラウジングコーナー
〒999-3730 山形県東根市中央南1丁目7-3
http://manabiaterrace.jp/event/l-event_20161217_01/
定員|30名(先着順・予約不要)
料金|入場無料・申込不要

01
15590360_979591855480060_4308476903540301084_n
—————————————————–
東根市公益文化施設まなびあテラス開館記念展覧会
「いしいしんじのやまがたりトショカン」
2016年11月3日[木・祝]—2017年1月9日[月・祝]
まなびあテラス市民ギャラリー

小説家のいしいしんじさんが、山形の人々から〈トッテオキの場所〉や〈好きな本〉を聞き、それらをつなぐように物語を書いて掲示していく「読む」展覧会です。
山形ビエンナーレ2016からスタートした、いしいさんと私たちの山形物語、つまり「やまがたり」の執筆は、展覧会期間中の今も続けられ、書きあがった原稿から順次ギャラリーに張り出されていきます。

14543934_913452118760701_1942535596706688911_o
—————————————————–
いしいしんじ
小説家。1966年大阪府生まれ。京都大学文学部仏文学科卒。2000年に初の長篇『ぶらんこ乗り』刊行。おもな小説に『トリツカレ男』(2001)、『麦ふみクーツェ』(2003、坪田譲治文学賞受賞)、『プラネタリウムのふたご』(2004)、『ポーの話』(2005)、『みずうみ』(2007)、『四とそれ以上の国』(2008)、『ある一日』(2012、織田作之助賞受賞)、『港、モンテビデオ』(2015)など。『且坐喫茶』(2015)他、エッセイも多数。2015年に刊行した『悪声』で第4回 河合隼雄物語賞を受賞。山形ビエンナーレ2016招待アーティスト。
—————————————————–

会場:まなびあテラス市民ギャラリー
〒999-3730 山形県東根市中央南1丁目7-3
開館時間:9:00〜18:00
休館日:第2・第4月曜日(1月9日は開館)、12月29日〜1月3日/入場料:無料
主催:まなびあテラス(東根市図書館)
企画:宮本武典(まなびあテラス芸術アドバイザー/東北芸術工科大学准教授)
企画協力:荒井良二、東北芸術工科大学山形ビエンナーレ事務局
制作協力:NHK プラネット
協力:株式会社FLOT、有限会社ツルヤ商店
お問合せ:まなびあテラス 0237-53-0223 http://www.higashine-pj.jp