みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ

YAMAGATA BIENNALE|NEWS & TOPICS

2/7~12 報告展「山形ビエンナーレを読み解く」|芸工大卒業制作展と同時開催

2017.02.02

東北芸術工科大学卒業/修了研究・制作展(2/7~12)の開催に併せて、山形ビエンナーレの報告展「山形ビエンナーレを読み解く」を開催します。
この展示では、山形ビエンナーレ2016を写真とともに振り返るほか、2016年のプロローグとなった「その場小説」で、いしいしんじさんと荒井良二さんが、その日・その町・その場の人々の雰囲気を読み込みながら描き上げた一遍の小説「かゆい山」や、山形ビエンナーレから生まれた多くの「本」も再展示されます。
卒業制作展と併せて是非お越しください。
報告展「山形ビエンナーレを読み解く」
日付:2月7日(火)~12日(日)
時間:10:00~17:00 ※東北芸術工科大学卒業制作展と同様
会場:東北芸術工科大学本館1階 南エントランス(MAP/施設ナンバーA)
入場:無料

14543745_913452198760693_3394714311389399828_o 14615739_913452308760682_2932823792267981619_oproject_05project_11 project_09