応援する

原田綾乃

原田綾乃

はらだ・あやの

作家。1996年福岡県生まれ。2023年東北芸術工科大学大学院芸術文化専攻絵画領域修了。
何かが在ること。それを知覚していることは私とその何かの間に距離が生じていることでもある。その距離の可視化を試みることは、自身の存在を対象化する試みとも言えるのではないだろうか。
そのような感覚をもとに、私の視点から周囲の事象を捉えることを試みている。
現在は、一つの屑がある地点から別の地点への移動により生じる重さや時間の変化に興味を持ち、版画の手法で制作している。
主な経歴に2022三菱アート・ゲート・プログラム奨学生、2022「一つの行為が一つの線となるとき」(六本松蔦屋書店、福岡)がある。

一覧へ戻る

東北芸術工科大学

応援する