応援する

菊地将晃

菊地将晃

きくち・まさあき

山形県鶴岡市在住。17歳からストリートダンスを始める。大学進学を機に山形県へ移住。鶴岡市内のダンススタジオなどでインストラクターをする傍ら、アーティストのバックダンサー、振付、養護学校や児童館でダンス講師を務める。2014年、“ダンスでつながっている最高の家族”という意味をチーム名に込めたインクルーシブダンスファミリー「Kickin’ Dance Fam」(キッキンダンスファム)を結成。鶴岡市を中心に県内外でのイベントでダンスパフォーマンスを行っている。2021年「Dance! Dance! TACT!」オリジナルダンス公演「テクテクタクト」(振付・演出:中村蓉)に出演。2020年度「輝く!やまがた若者大賞」受賞。2021年度「鶴岡市青少年育成会模範団体賞」受賞。

一覧へ戻る

東北芸術工科大学

応援する