応援する

伊藤紺

伊藤紺

いとう・こん

歌人。1993年東京生まれ。2016年作歌を始める。2019年第一歌集『肌に流れる透明な気持ち』、2020年第二歌集『満ちる腕』を私家版で刊行する。2022年両作の新装版を短歌研究社より同時刊行。最新刊は2023年12月第三歌集『気がする朝』(ナナロク社)。全歌集の装丁を手がけるデザイナー・脇田あすかとの展示作品「Relay」ほか、NEWoMan新宿とのコラボ特別展示「気づく」など活躍の場を広げる。

一覧へ戻る

東北芸術工科大学

応援する